検索
  • 吉田直子

インテリアコーディネートの進め方

壁紙クロスを含むインテリアコーディネートをする場合の進め方を考えてみましょう。

おおまかな順番は次のように進めていきます。

1.お部屋のおおまかなイメージを決める。(イメージをつくる)


2.イメージに合ったアイテムや色を探す。(色使いを考える)


3.サンプルなどを取り寄せチェックする。

 (サンプル見本帳を使う)


4.施工する材料を決めて施工する。



(1)イメージをつくる

イメージをつくるまえにそのお部屋で なにをするのかを考えます。


眠る、勉強やパソコンをする、テレビを見る、お客様と話をする・・・ などです。

通常お部屋の用途はひとつではないので、いくつか何をしたいかあげてみましょう。

「なにをしたいか」が何種類かあがったらそのなかで、一番を決めます。

一番に決まった「何をしたいか」を中心にイメージしていきます。


次にそのときの気分を想像してみます。

落ち着いて、くつろいで、集中して、ハイテンションで・・・などです。

その気分をたしたら、お部屋のイメージの出来上がりです。

この考えたお部屋のイメージをもとに実際の色使いや素材を決めていきます。


(2)イメージに合ったアイテムや色をさがす

イメージに合わせて色使いを考えていきます。

色使いは、イメージを水彩画にたとえて考えると考えやすいです。

実際に絵を描いてみるのもよい方法です。


ここで大切なのは、好きな色があるなら積極的に使う様にすることです。

また、お気に入りの家具やアイテムがすでにあればそれを中心に考えます。


まず、ベースの色を考えます。

絵でいえば背景や大地の色になります。


お部屋では天井と壁と床になります。

ベースの色は一色(濃淡は別にして)をおおまかに決めます。


中心になる色を考えます。

水彩画なら題材になるものの色です。


お部屋ではお気に入りの家具やアイテム、好きな色のカーテンなどです。

一番最初にこの色を決めるときもあります。


最後にポイントの色を決めます。

中心になる色を引き立てる役目の色です。

このポイントとなる色は、別になくてもかまいません。


これで全体の色使いが決まりましたが、もうひとつ大切なものがあります。


素材感です。

やわらかい感じなのか、かたい感じなのか、同じ色でも素材感が違うとイメージも変わります。

イメージに限りなく近づく為に色とともに素材感も考えておきましょう。



(3)色遣いを考える

先に決めたイメージをに合わせて、色遣いを考えていきます。

水彩画にたとえて考えてみるとよいでしょう。

実際に描いてみてもよいかもしれませんね。

まず、ベースの色を考えます。

お部屋では天井、壁と床の色です。


水彩画でいえば、背景や大地の色です。

ベースは同系色にするとお部屋に統一感ができます。



次に中心になる色を考えます。

水彩画なら題材になるものの色です。

お部屋では、お気に入りの家具やアイテム

好きな色のカーテンなどです。


先にこちらを決めてから、ベースの色でもよいでしょう。


最後にポイントの色を決めます。


色を引き立てる役目の色です。

別になくてもかまいません。


例えば、黒系の中の赤。

ベージュ、ホワイト系の中のブルー。


ポイントの色は、壁紙を決めるときは決めずに、後で、インテリアを置くときに決めてもよいです。

全て同系色だと、統一感がでてよいのですがなんとなくぼんやりした印象になりがちです。


ポイントの色を入れる、もしくはベースと素材を変えるとメリハリのある印象になります。

そして、やわらい、かたいなど素材感も決めておきましょう。


(4)サンプルなどを取り寄せチェックする

メーカーや種類などもたくさんあるので、目移りしがちですよね。

でも、ここで前回までで使用する色や素材を決めていあるので

その条件にあったものを消去法によってピックアップしていきます。


ふせんを用意しましょう。


1 まず、色のみに注目し機械的にピックアップします。


2 1で選んだものの中から素材感に注目し、ピックアップします。


3 つづいてそれぞれのバランスや仕上がり具合を想像し、決定します。


4 イメージに合うものがない場合、見本帳を変更してやり直します。


まとめ

いかがでしょうか?

壁紙クロスを選ぶにしても、種類がたくさんありますので何がよいのか

途方にくれてしまうことがあります。


この順番であなたに最適な壁紙クロスを選んでいただいて

クロス張替えしてください。

120回の閲覧

お問い合わせはこちら

0725-58-7809

職人のみの店ですので施工中お電話に出られない場合があります。出られない場合こちらから折り返しお電話いたします。

壁紙張張替え・クロス張替え・床リフォーム(クッションフロア・タイルカーペット・フロアタイル等)オーダーカーテン・カーテンレール

よしだ内装

〒594-0013 大阪府和泉市鶴山台2-10

 壁紙クロス床工事30年の実績があり、難しい施工も多くこなしております。丁寧さ技術力に自身があります!

<業務エリア>大阪市・堺市・和泉市・泉大津市・高石市・松原市・岸和田市・貝塚市・泉佐野・大阪狭山市・忠岡町・熊取町・富田林市・河内長野市・藤井寺市・

​泉南市・泉南郡・田尻町 その他の地域もご相談に下さい